お仕事コメント@遥☆恋愛Hotel

『恋愛ホテル~秘密のルームサービス~』
お仕事コメント集

成瀬遥編

通常お仕事

image
「来たんだ…今日はまだ呼んでないと思うけど……」
「別に、帰らなくてもいい。君なら好きに出入りしてくれてかまわない」

「…あれ、いつから来てた?他人が部屋に入ってきたら音で気がつくのに…」
「…君の存在は、俺にとって他人でなくなったのかもしれない。隣にいても気にならない、特別な相手」

「不思議…まだ頼んでないのに、もう終わってる…君がやってくれたの?…ありがとう」
「君の観察力や気配りは俺にないものだから、気になって…もっと、君自身を知りたくなるのかな」

「この部屋は静かでいい。外は雑音ばかりで…たまに耳を塞ぎたくなる」
「…あぁ、君の声は別。ずっと聞いていたくなる。どうしてだろう」

「どうしてだろう。君と一緒にいると、新しい音楽が次々と溢れてくる」
「今思い浮かんだ曲、最初に聞いてほしい。…だから、もう少しそばにいて」

パーフェクトボーナス

image
「本当に不思議な人だね。俺には君が何を考えてるのか全然わからない」
「でも、だからこそ気になる。もっと、近くに来て。…君のこともっと教えて」

広告