レッスンコメント@ユーリ☆100日間のプリンセス

『100日間のプリンセス~もうひとつのイケメン王宮~』
レッスンコメント集

ユーリ・ノルベルト編

通常レッスン

「今日も1日お疲れ様。ん…寝付けないの?」
「それじゃ…俺ともう少しだけ話してようよ。俺もまだ、◯◯(名前)様といたい気分」

「さ、今日は城下の視察がある日だね。ん…?◯◯(名前)様、ちょっとこっちに来て?」
「髪のリボンが解けてたよ、…あれ?なんか顔が赤いけど気のせい?」

「はいはーい、◯◯(名前)様。休憩のお時間です。」
「休憩することもプリンセスの仕事だよ…?はい、紅茶をどうぞ」

「お手をどうぞ、プリンセス。…執事はプリンセスとダンス出来ないけど…」
「今夜だけは特別。…俺と踊っていただけますか?」

「明日のダンスパーティで着る服を選んでるんだね」
「…そのドレスはダメ。…似合いすぎて、心配になるから」

エクセレントボーナス

image
「それじゃ、いつものおまじない。…近くに来て。そう、おでこがくっつくくらい」
「大丈夫、◯◯(名前)様ならできるよ。さ、視線をあげて。うん、その顔その顔」

「明日はガラスの靴を履かないとね。…ねえ、◯◯(名前)様」
「このガラスの靴を履いて歩く◯◯(名前)様の隣に並ぶのは…どうしても俺がいい」

「…◯◯(名前)様、眠そうな顔してる。あーあ、俺もここで寝ちゃおうかなー」
「なあんてね、冗談。また、明日、迎えに来るよ。良い夢を」

「…ねえ、真面目なこと言うけど、笑わないでね。俺、ずっとこの手を離したくないんだ」
「こんな大きな恋には、きっと二度と出会えない。…好き、大好きだよ、◯◯(名前)」

広告